埼玉県さいたま市 交通事故・むち打ち・後遺症の治療 信州整骨院の手が痺れる、力が入らない・・

トピックス
  • mixiチェック

手が痺れる、力が入らない・・

■2015/07/10 手が痺れる、力が入らない・・
手根管症候群は、手首のところで神経が圧迫される障害です。手根管は手のひら側の手首にあり、正中神経という神経の通り道になっています。正中神経というのは、手のひらの親指から薬指とあたりまでの感覚を支配しています。

手根管症候群の症状は次の通りです。
・手のひら側の親指から中指付近にかけてピリピリした痺れがある。
・手を使う仕事をしている人に起こりやすい。
 例えば、パソコンを長時間使用する人、大工など。
・夜間に痺れが悪化することが多い。ひどい場合には痺れで目が覚め、手をブラブラ振ることで改善することがある。
・進行すると手の力が弱くなり、物を持つ動作などが困難になる。
・手を酷使することで痺れが悪化する。

手根管症候群は、主には手を酷使することで手根管への圧力が増し、神経圧迫を起こします。手根管症候群は妊娠による体液バランスの変化や、糖尿病などによっても起こることがあります。手根管症候群の原因となるのは、?手の酷使によるもの?手の骨折後の異常な固定によるもの?手根管を構成する骨格の問題?糖尿病、アルコール中毒、関節リウマチ、痛風などによるもの? 妊娠、透析、レイノー病などの体液バランスの変化によるものなどが考えられます。

手根管症候群の最大の特徴は『夜間に痺れが強くなる』というものです。睡眠が妨げられる場合もありますので、疲労が抜け切らなかったり、疲れが溜まりやすくなることもあるでしょう。治療を行い、痺れを改善し、より健康的な生活を送りましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
信州整骨院
http://www.shinsyu-seikotsuin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市南区南本町2-5-15-102
TEL:048-864-5400
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N0pnnd
Twitter:http://goo.gl/xSGZK9
mixi:http://goo.gl/9TsDTm
アメブロ:http://goo.gl/7ljTtC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
信州整骨院 埼玉県さいたま市南区南本町 お問い合わせ