埼玉県さいたま市 交通事故・むち打ち・後遺症の治療 信州整骨院のデュピュイトレン拘縮(手の指の屈曲障害)

トピックス
  • mixiチェック

デュピュイトレン拘縮(手の指の屈曲障害)

■2015/07/27 デュピュイトレン拘縮(手の指の屈曲障害)
・中年を過ぎた男性に多い。
・高齢者ほど頻度が高い。

症状として・・
・薬指が一番多く、次に小指におきることがある

・指が曲げにくくなる
・原因不明がほとんどで、中年男性がなることが多い
・手の腱が肥厚してしまい、指を動かす際にはばったい感じや合掌する事が困難になる
・一番指先の関節だけが曲げられずに、ずっと伸びている状態で固定されることもある
・徐々に進行していく疾患になります

治療方法として・・
デュピュイトレン拘縮の治療には、大きく分けて保存療法と手術療法の2つに分けられます。

ただ、現在有効的な解消方法はまだありません。
手術をしたとしても、再発してしまったという例もあるのは事実です。
保存療法→手のひらから薬指、小指の腱が繋がっている手首方向までの部分を集中的に手技で治療したり、温熱療法で腱を少しでも柔らかくなるように対処していくのがよいでしょう。
自分自身でも入浴時や腕を温めてある状態でストレッチをして伸ばすだけでも違うので気になる方は行ってみてください。痛みを和らげる消炎鎮痛剤などを使う場合があります。ただし、症状の進行を止める薬はありませんので、ひどい場合には手術が適応となります。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
信州整骨院
http://www.shinsyu-seikotsuin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市南区南本町2-5-15-102
TEL:048-864-5400
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N0pnnd
Twitter:http://goo.gl/xSGZK9
mixi:http://goo.gl/9TsDTm
アメブロ:http://goo.gl/7ljTtC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
信州整骨院 埼玉県さいたま市南区南本町 お問い合わせ