埼玉県さいたま市 交通事故・むち打ち・後遺症の治療 信州整骨院の南浦和、脊柱管狭窄症はお任せ下さい!!

トピックス
  • mixiチェック

南浦和、脊柱管狭窄症はお任せ下さい!!

■2015/08/11 南浦和、脊柱管狭窄症はお任せ下さい!!
脊柱管狭窄症とは・・
・脊柱管周囲の骨の増生や黄靭帯、後縦靭帯の肥厚などで

 脊柱管が狭くなり脊髄や神経根が圧迫され、神経症状が発現する
・先天性のものと、二次的変化によるものに大別される
・症状の強いものには椎弓切除術や脊柱管拡大術などが行われる

症状・・
・先天性のものには、特発性のものと軟骨形成不全症に合併するものがある

・後天性のものでは、変形性脊椎症、椎間板ヘルニア、黄色靭帯肥厚、すべり症
・手術後の瘢痕などが狭窄の原因を作る
・腰痛、馬尾神経障害に基づく下肢神経症状が現れる
・特有なものに馬尾神経性間欠性跛行がある
・歩行を止めて前屈位をとると症状は消失する
・脊髄造影やCTで脊柱管の狭窄を認める
・間欠性跛行を呈する

治療方法・・
日常生活:腰を後ろに反らす動きや姿勢が良すぎると神経を圧迫してしまい症状が強く出る場合があります。 日常的に前かがみの姿勢を心がけましょう。
運動療法:痛みがあるからといって動かず安静にしすぎるのではなくて 症状が軽度な場合や緩和してきた場合には医師や専門家の指導の下で適度な運動を心がけ、 さらに腹筋や背筋など腰部周辺の筋肉を強化し、脊柱の安定を図ることで症状の改善を促します。
温熱療法:腰部周りの筋肉の血行を改善する為に、ホットパックや赤外線、超音波を使用した温熱療法を行います。

当院は30周年を迎えて昔から伝わる安心の施術をご提供致します。なにかお困りの際はお問い合わせください!!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
信州整骨院
http://www.shinsyu-seikotsuin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市南区南本町2-5-15-102
TEL:048-864-5400
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N0pnnd
Twitter:http://goo.gl/xSGZK9
mixi:http://goo.gl/9TsDTm
アメブロ:http://goo.gl/7ljTtC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
信州整骨院 埼玉県さいたま市南区南本町 お問い合わせ